BLOG

2020.9.3

5Gによって動画広告市場はどう変わる?

  • DATE
  • LOCATION
  • TYPE

5Gは、次世代の通信インフラとして社会の未来に大きな技術革新をもたらすと言われています。そして、今後5Gの導入がさらに進むことで、動画広告市場も変化していくことが予想されます。
この記事では、5Gを導入することで起きるとされる変化や、動画広告市場にはどのような影響があるのかなどについて紹介します。

そもそも5Gとは?

そもそも5Gとは、第5世代移動通信システムのことを指します。「5th Generation」の略称から5Gと呼ばれ、1G、2G、3G、4Gに次ぐ携帯電話などで利用される次世代通信規格の5代目という意味です。5Gは、現在主流の4Gよりも高速大容量の通信が可能になります。
日本の大手キャリアの5Gに関する情報は、以下のページをそれぞれ参考にしてください。

    NTTドコモ
    https://www.nttdocomo.co.jp/corporate/technology/rd/tech/5g/

    KDDI
    https://www.au.com/mobile/area/5g/

    ソフトバンク
    https://www.softbank.jp/biz/5g/


4Gと5Gは何が違う?

4Gから5Gに移行することで、何が変わってくるのでしょうか。4Gと5Gの違いや差などについてチェックしてみましょう。

高速大容量

5Gになると通信の容量が増えるため通信速度が上がり、4Gよりも速く、大きいデータを通信することが可能になります。
4Gの通信速度は100Mbps~1Gbpsでしたが、5Gになると20Gbps、最大で100Gbpsになります。つまり、5Gは4Gより20~100倍程度の通信速度となるのです。例えば、4Gだと1分かかっていたものが、5Gでは1秒もかからずにダウンロードできるようになります。

低遅延通信

4Gでは0.01秒遅延が発生していましたが、5Gになると0.001秒の低遅延通信が可能になります。インターネットを介して行うビデオ通話などにもほとんど遅れを感じなくなるでしょう。クラウドに保存している動画も、「ダウンロード中」の表示で待たされることなくサクサク視聴できます。

多数同時接続

5Gになることで、多数同時接続が可能になります。4Gの場合はイベント会場など、人が多く集まる場所でインターネットへのアクセスが集中するとつながりにくくなることもありましたが、5Gになると回線がパンクすることは圧倒的に少なくなるでしょう。
多数同時接続ができるようになることで、テレビやエアコンなどの家電製品もネットで管理できるようになるともいわれています。

5Gを導入することで起きる変化とは?

高速大容量、低遅延通信、多数同時接続が可能になった5Gを導入することで、どのような変化が期待できるのでしょうか?

動画視聴時のトラブルが軽減される

スマホなどで動画を見ていると通信制限が気になってしまい、長時間の動画視聴は控えていた方も多いのではないでしょうか。しかし、5G対応のスマホにすることでサクサク動画を視聴できるようになり、キャリアによってはデータ容量無制限で使えるサービスも提供されています。詳細や条件などは、各キャリアの情報をチェックしてみてくださいね。

高精細なライブ映像が視聴可能に

高速大容量で低遅延通信が可能な5Gでは、4Kや8Kなど高精細なライブ映像なども配信できるようになります。スマホからでも臨場感のあるコンサートやスポーツ観戦を楽しめるようになることで、大きな経済効果があることも見込まれています。

オフラインでの動画広告が増える

5Gによって、動画広告はオンラインだけでなくオフラインでも利用される機会が増えると予想されます。デジタルサイネージの可能性がさらに広がり、今よりもっと目にするようになるかもしれません。公共交通機関内の広告であれば、時間帯によってターゲットを変えて配信することも可能です。5Gの技術革新により、リアルタイムでターゲティング広告ができるようになっていくでしょう。

ARやVRを取り入れた広告が配信可能に

高速大容量の5Gを活用することで、ARやVRを取り入れた広告動画の配信も増えていくでしょう。今までの広告に比べさらに表現が多様化するので、よりターゲットの関心を惹きつけることが可能になります。

5Gによって動画広告が中心の社会になる?

スマホを使ってインターネットを利用している割合はスマホユーザーの約8割にのぼり、そのうち7割が動画視聴をしているというデータが出ています。また、動画広告は静止画広告より広告認知度が1.6倍、広告理解度が1.8倍、利用意欲は約7倍になるというデータもあります。このように動画視聴が増えている現代において、動画広告はとても有効なプロモーションになるのです。

ここに5Gが導入されることで、今後動画視聴をする人がますます増えることは間違いないでしょう。さらにYoutubeやSNSなどでも動画が見やすい環境が整うことで、今まで以上に動画広告の需要が高まることも目に見えています。
5Gが起爆剤となって、動画広告市場の成長は一層加速していくことが予想されます。

動画広告の需要は年々高まっていますが、5Gの導入によりその勢いはさらに増していくでしょう。今後も5Gによる技術革新や動画市場の変化から目が離せません!

月別アーカイブ

Contact

お電話でのお問い合わせ

【受付時間】10:00~19:00
【定休日】月・木

06-6606-9889

メールでのお問い合わせ

24時間受付しております。

contact from

Instagram