BLOG

2019.7.5

想像力×創造力=実現力

  • DATE
    2019.07.05
  • LOCATION
  • TYPE

「想像力×創造力=実現力。高い実現力を持つ企業・人材になる」

CapWorks事務所のミッションであり、考え方であり、定例会議にもよく出てくる言葉です。

想像力の大切さ

想像力は仕事や人付き合いにとても重要で
クライアント企業様の映像制作や、現場におけるスタッフへの指示、その現場に入る前の準備や資料作成。
どの段階でも我々の意図や制作した物に“触れた方がどのように感じるか”を深く想像し続ける必要があります。

そしてその想像力を培うには、たくさんの経験や多分野への理解や興味が必要だと考えます。

たくさんの経験をすることで、多種多様な視点を得られ、
どんな状況下においてもその場におかれてる他者が何を考えるかを想像できるようになるはずです。
また、自らが想像したものを表現する為には
理想と現実のギャップを少しでも減らすことのできる高い創造力が必要です。

創造力の大切さ

動画制作・映像制作においては、企画書をいかにクオリティ高く作れるか。

現場ディレクション、カメラワークや撮影技法、テロップのデザインや編集においても
たくさんの技術的な引き出しの中から、より良いものを選出する。
さらに1つ1つの細部にも高い技術力が必要になってきます。

それらを全て内包した言葉が“創造力”です。

実現力とは

そして実現力とは、0→1の力です。
企画・提案をしたところでそのプロジェクトが完成、完遂しなければ価値は全くありません。
更に、クオリティの低いものだった場合も、価値のない、「ただやりきったもの」にしかすぎません。

深い思考で企画・提案をし、高い技術力で制作。
そしてその制作物がお客様のニーズを満たしたり、集客効果・訴求効果があるものであってこそ、
それが“実現力”と呼べるんだと弊社は考えます。

動画・映像の場合、クライアント・お客様・視聴者は常に画面の前にいます。
ほとんどの人が次の展開、次のカットなど 十人十色の期待を持って視聴しているはずです。
実現力の低い制作物には、期待しているがゆえにがっかりすることもあると思います。
しかし、その期待のハードル越えてこそ、高い実現力を持つ企業であると言えるのです。

想像力と創造力、この2つの力を、より成長させ続けることで高い“実現力”が得られます。
想像力と創造力を鍛え続けることが私たちのミッションです。

月別アーカイブ

Contact

お電話でのお問い合わせ

【受付時間】10:00~19:00
【定休日】月・木

06-6606-9889

メールでのお問い合わせ

24時間受付しております。

contact from

Instagram