BLOG

2022.3.30

大阪の動画広告制作の費用相場と制作会社選びのポイント2つを解説!

  • 動画広告を出してみたい
  • 動画広告制作の費用相場が知りたい
  • できれば大阪の動画制作会社に依頼したい

上記のようにお考えの方は多いのでないでしょうか。

特に、近年は動画市場が盛り上がり続けており、動画広告を出稿している企業も非常に多いです。

そこで本記事では、動画広告を制作や運用代行する際の費用相場や大阪で動画制作会社を選ぶ際のポイントを解説しました。

これから動画広告を出稿してみたいとお考えの方は、ぜひ本記事を参考にしてください。

大阪における動画広告の制作・運用代行に関する費用相場

大阪における動画広告の制作・運用代行に関する費用相場

視覚と聴覚の両方に訴えられることから、広告の中でも特に印象に残りやすいのが動画広告です。

自社で制作もできますが、よりクオリティの高い動画広告を制作したい場合は、プロである動画制作会社に依頼するのがおすすめです。また、制作した動画広告の効果をしっかりと発揮させるためには、運用の仕方も重要です。

ここでは、大阪府の動画広告の制作・運用代行に関する費用相場をご紹介します。

大阪の動画広告制作の費用相場

大阪における動画広告制作の費用相場は「約30万円」で、全国平均とほぼ同じ金額です。ただし、動画広告は動画の種類によって差があり、その金額は「10万円~300万円」と幅広くなっています。たとえば、ブランディング動画の制作費用は平均「100〜300万円」と他よりも高額です。

大阪の動画広告運用代行の費用相場

大阪の動画広告運用代行の費用相場は、広告費用の「20%」とされることが多くなっています。つまり、動画広告の制作費用が30万円だった場合、運用代行の費用は月々6万円程度です。運用代行費用は下限が設けられていることもあります。制作費用が少なくても、運用費用がかさむこともあるので、注意しましょう。

大阪で動画制作+動画広告運用を一緒に依頼した場合の費用相場

動画制作会社には、動画広告の制作と運用代行の両方を請け負うことも多くなっています。大阪で動画制作と動画広告運用を一緒に依頼した場合の費用相場は、単純計算で「約30万円+月々6万円」です。同じ会社に制作と運用を依頼することで、全体の費用が抑えられます。

動画広告制作を動画制作会社に依頼するメリット2つ

動画広告制作を動画制作会社に依頼するメリット2つ

動画広告を制作する際に、動画制作会社に依頼するメリットは下記の2つです。

  • クオリティの高い動画広告が作れる
  • リソースコストを削減できる

動画制作会社では、基本的にクオリティの高い動画広告を制作できます。

一言で動画広告の制作と言っても、企画立案や撮影、編集など作業内容は非常に多いです。

そのため、一般の企業が行うには難易度が高く、商品やサービスを消費者に印象づける動画広告にするためには動画制作会社への依頼がおすすめです。また、動画広告の制作には、撮影機材やキャストの出演料などの費用もかかります。

本来の業務を行いながら自社で動画広告を制作する場合は、その分の時間消費は避けられません。一方で、プロである動画制作会社に依頼すれば、リソースコストを削減できます。

動画広告の制作を依頼する場合の注意点

動画広告の制作を依頼する場合の注意点

動画広告の制作を依頼する場合は、下記の点に注意しましょう。

  • 予算感や目的を定めておくこと
  • 余裕を持って依頼すること

あらかじめ予算感や動画広告の目的を決めておくことで、依頼する際にスムーズです。

また、1つの動画広告を制作するために、最低でも1ヶ月はかかるため、余裕を持って依頼するようにしましょう。

大阪で動画広告制作会社を選ぶ際のチェックポイント3つ

大阪で動画広告制作会社を選ぶ際のチェックポイント3つ

動画広告制作会社を選ぶ際のチェックすべきポイントは、下記の3点です。

  • ①動画広告の制作実績が豊富かどうか
  • ②動画マーケティングに関する知識があるかどうか
  • ③見積もりが細部まで提示されているかどうか

それぞれ順番にご説明します。

①動画広告の制作実績が豊富かどうか

まずは、対象の動画制作会社の制作実績を確認しましょう。

同じ業界からの依頼で動画広告を制作した経験があれば、依頼内容の伝達もスムーズです。

②動画マーケティングに関する知識があるかどうか

動画広告を制作する目的は、企業によって様々です。

たとえば、商品やサービスを売りたい場合と、認知を獲得したい場合では動画広告の内容は大きく異なります。

依頼側が求める効果をしっかりと反映させるために、動画制作会社のマーケティング知識は必須です。

美しい動画制作の技術はもちろん、マーケティング知識も考慮して選びましょう。

③見積もりが細部まで提示されているかどうか

動画広告に関する費用は見積りで確認できますが、総額だけでなく企画費・人件費・諸経費などの細部まで提示されているかもチェックしましょう。

企画費は最高で「50万円程度」で、人件費は出演するキャストやスタッフの人数によって幅広くなっています。

諸経費は差が出にくい部分です。

企画費の金額が高すぎないか、人件費が企画に見合っているかどうかを確認しましょう。

動画広告制作の流れ5ステップ

動画広告制作の流れ5ステップ

動画広告の制作の流れは、下記の5ステップです。

  • ステップ①:必要な情報を整理する
  • ステップ②:動画制作会社に問い合わせる
  • ステップ③:動画制作会社から提案・見積もり
  • ステップ④:動画広告制作・修正
  • ステップ⑤:配信媒体へ配信

それぞれ順番にご説明します。

ステップ①:必要な情報を整理する

依頼する前に必要な情報を整理しておきましょう。

たとえば、商品紹介がメインの場合は、商品の特徴や他商品と異なる点など、アピールしたい部分をまとめておくとスムーズに依頼できます。

ステップ②:動画制作会社に問い合わせる

依頼の準備ができたら、動画制作会社に問い合わせましょう。

複数問い合わせて、相見積もりを取ること重要です。

ステップ③:動画制作会社から提案・見積り

動画制作会社から提案と見積りが行われ、両者間ですり合わせをしてから、動画広告の制作を正式に依頼します

。見積りについても、予算と合っているか、金額に無理がないかなどをチェックしましょう。

ステップ④:動画広告制作・修正

動画広告制作後、内容をチェックします。

制作後に改善点があった場合は、相談の上で修正を依頼しましょう。ただし、修正内容によっては別途費用が発生する場合もあります。

修正を最小限にするために、ステップ③の提案の時点でしっかりと相談しておくことが大切です。

ステップ⑤:動画サイトなどの配信媒体へ配信

動画広告が完成したら、希望する配信媒体へ配信します。

配信媒体は、目的に合わせて選びましょう。

たとえば、若者の認知度を高めたいなら10代20代の利用が多いTwitterやInstagramなどのSNSで発信するのがおすすめです。

配信媒体によってメインユーザーの世代は異なるため、特徴も含めて把握しておくことが重要です。

  • YouTube:10代~40代をメインに幅広い世代が利用。世界中のユーザーが視聴可能。
  • Instagram:若い女性の利用数が多い。ファッションや美容などのジャンルが人気。
  • Twitter:10代~20代の若年層に人気。リツイート機能による拡散力が高い。
  • Facebook:40~50代の利用率が高く、ビジネスでの利用が多い。世界のユーザー数は29億人(2021年11月時点)を超える。
  • TikTok:若い女性の利用数が多い。ショートムービー形式のため、最後まで観てもらいやすい。

映像・動画制作の会社選びで失敗しないために

映像・動画制作の会社選びで失敗しないために

映像・動画制作の会社は多数存在しますが、得意分野は会社ごとに異なります。

先述したように、映像が美しいからといって高い広告効果が得られるわけではありません。

せっかくプロに制作依頼をしたにもかかわらず、納得のいかない動画広告になってしまうと、無駄な出費がかさむことになります。

そのため、動画制作会社は慎重に選びましょう。また、とにかく低価格で動画広告を制作したい場合は、格安で制作することを売りにしている会社を選ぶことも大切です。

少ない予算で大手の制作会社に依頼しても、効果の高い動画広告が生まれる可能性は低いです。

大阪で動画広告制作をお考えならCapWorksにお任せください

本記事では、動画広告について費用相場やメリットなどを解説しました。

動画広告で一番重要なのは、目的に合った動画を制作し、効果を出すことです。

そのため、動画広告の制作を依頼する際は、慎重に依頼先を選ぶようにしましょう。

CapWorksでは、目的に合った動画広告制作を行なっております。

ご相談、お見積もりは無料のためまずはお気軽にご相談ください。
»お問い合わせはこちら

     

人気記事

 

おすすめ記事

     

新着記事


月別アーカイブ

Contact

映像制作の依頼・お見積り・ご相談はCapWorksにお任せください。

メールでのお問い合わせ

24時間受付しております。

contact from

お電話でのお問い合わせ

       【受付時間】10:00~19:00
【定休日】日・木

06-6606-9889

Instagram