BLOG

2022.8.31

格安で依頼できるおすすめ映像制作会社5選を解説!

できるだけ安く映像制作を依頼したいと考えているのではないでしょうか。

特に、今後も定期的に依頼を続けるなら、格安の映像制作会社に依頼したいと考えている方は多いでしょう。

そこで本記事では、格安で依頼できる映像制作会社5選を解説しました。

これから映像制作を依頼したいと考えている方は、ぜひ本記事を参考にしてください。

格安で実績豊富な映像制作会社5選

格安で実績豊富な映像制作会社5選

映像制作を会社に依頼するとき、誰もが「なるべく安くしたい!でもクオリティも妥協したくない!!」と思うでしょう。

そこで、相場に比べて料金が安いのはもちろん、実績も豊富な映像制作会社を5つご紹介します。

株式会社CapWorks

アニメーションだけでなく、CG動画などにも対応しており、さまざまなジャンルの映像にも柔軟に対応できる会社です。

主に「スタンダード映像制作」、「スタンダード&企画・提案」、「スタンダード&企画・提案&アニメーション」の3つの料金プランに区分され、提案から納品までを担うので、映像制作の手間がかからないのが特徴です。

WEB上での視聴なのか、集客用CMなのか、それぞれの視聴・利用シーンに合わせて企画・提案・編集を考えて制作してくれます。

上場企業を含め12社以上の豊富な制作実績をもつことから、出来上がりの映像への期待もできます。

 参考:株式会社CapWorks

株式会社アクエリアス

WEB動画広告に特化している会社です。

株式会社アクエリアスでは、「最高、よりも、最適を。」をコンセプトにしています。

高いお金を出せば最高の動画が作れるのは当たり前…。予算の範囲内で最適な動画を制作する。

そんな価格と内容を重視したと思えるコンセプトを持った会社です。

完全自社制作と自社モデルを起用していることから、中間マージンが発生しないので、低価格での動画制作を実現してくれます。

WEB動画広告に特化することによって、納品までスピーディーに進められる点と、深い専門性をもつ点も評価できます。

参考:株式会社アクエリアス

株式会社ヴェン.カンパニー

少ない費用でも質の高さを売りにしており、実績は3万件以上、3000社以上で全国を制作拠点とする会社です。

多様な用途や目的に応えられる強みをもち、動画作りのプロがオーダーメイド作品を作り上げてくれます。多様なニーズに応えるために、簡易動画、短縮動画を低価格で制作してくれます。

初心者でも安心できるディレクション体制、「赤入れ機能」などの指示ツールがあることが特徴です。

また、分かりやすいプラン展開も魅力の一つです。

例えば、予算とスケジュールが決まっている場合には「ライトプラン」。

動画の内容へのこだわりも反映しながら、価格も抑えた「スタンダードプラン」。

動画の内容を細部までこだわりたい。そんな質の高い内容を求めた「アドバンスプラン」。

長期スパンで、いつでも何回でも修正・追加ができる「時間制プラン」など、様々なプランを展開しています。

プラン内容には、企画・構成、動画修正、BGMなどプランによって行える項目が一目でわかるようにアイコンで表示されています。

参考:株式会社ヴェン.カンパニー

株式会社I.D.K.ピクチャーズ

20年の実績をもつ株式会社I.D.K.ピクチャーズは、高品質の映像作品をどこよりもお得な格安セット料金で制作することを宣伝している会社です。

多様なニーズに対応できるよう、さまざまな格安セット料金サービスがあるのが特徴です。

追加オプションをつければ、撮影モデルや、出演俳優の手配、プロデザイナーによるデザイン制作を行ってくれます。

参考:株式会社I.D.K.ピクチャーズ

株式会社ムビラボ

ムビラボでは、オリジナルの開発ツールがあるため、大量に格安動画を制作できるサービスが整っています。

また、ムビラボのホームページには実際に動画制作を依頼した企業からの声が掲載されています。

低価格で制作を実現している背景には、月間1,500本もの動画を制作した実績と、スピーディーに動画を仕上げるノウハウを持っているからでしょう。

また、編集のみやアニメーション制作のみなどの様々なニーズに対応できるメリットもあります。

参考:株式会社ムビラボ

格安で外注する際のコツ

格安で外注する際のコツ

格安で外注する際のコツは、動画の中で最もこだわりを求める部分を決めて制作会社に伝えることです。

動画制作を依頼する際に、美しく感動する動画にしたいのか、なめらかな動きができるなどのクオリティを重視したいのか、広告で販売促進に繋げたいのか、誰もがわかるような学習動画にしたいのか。

イメージを具体的にして、こだわりポイントを決めることです。

こだわりポイントが決まったら、制作会社のホームページなどからその会社の特徴やプランを確認し、自身の求める動画内容に強みを持った会社を選んでいきましょう。

また、複数社に見積りを取ることも大切です。動画は同じ長さでもアニメーションの動きやグラフィックの多さなどで料金が変わってくるので、見積りをとり、価格が極端ではないか確認しておくことをおススメします。

格安で外注する際の注意点

格安で外注する際の注意点

安いのには理由がある、ということは頭に入れておきましょう。多くの場合、人件費を削ることで制作にかかる費用を抑えていることが多いです。

あらかじめ動画のフォーマットがあり、元々ある素材の中から選択して作られる動画は低価格で制作できます。

しかし、オリジナリティを生み出すことは難しく、他と差をつけることは難しくなるでしょう。

良い制作会社では、イメージと違う動画になることのないよう、コミュニケーションを積極的にしてくれるはずです。

もし、打ち合わせの段階で、完成動画のイメージに対してあまり興味を示してこなかったり、話し合いが不十分な状態で制作を進めようとしてきた場合は注意が必要です。

また、制作会社側は質の高い動画にしたいために、追加オプションを進めてくるかもしれません。

ただ、本当に顧客のことを考えて制作してくれるのであれば、相談された予算の範囲でできることを提案し、納得してもらえる動画制作をしてくれるでしょう。

あくまで個人的な見解ではありますが、また動画制作を頼みたい。ここなら信頼して頼むことができる。という会社を選んだほうが、長い目で見てもメリットが大きいのではないでしょうか。

まとめ

本記事では、格安で依頼できる映像制作会社5選を解説しました。

  • 株式会社 CapWorks
  • 株式会社アクエリアス
  • 株式会社ヴェン.カンパニー
  • 株式会社I.D.K.ピクチャーズ
  • 株式会社ムビラボ

ぜひ、参考にしてください。

株式会社CapWorksでは、お客様に寄り添った料金で動画制作を承っております。

まずは、お気軽にご相談ください。
»ご相談はこちら

     

人気記事

 

おすすめ記事

     

新着記事


月別アーカイブ

Contact

映像制作の依頼・お見積り・ご相談はCapWorksにお任せください。

メールでのお問い合わせ

24時間受付しております。

contact from

お電話でのお問い合わせ

       【受付時間】10:00~19:00
【定休日】日・木

06-6606-9889

Instagram