BLOG

2022.6.15

動画マニュアルとは?効果的な作り方や事例2つを解説!

動画マニュアルを制作しようとお考えでしょうか?

動画マニュアルを制作することで、繰り返し使用でき、コスト削減につながります。

本記事では、動画マニュアルについて、種類やメリット、制作方法を解説しました。

これから動画マニュアルを制作しようと考えている方は、ぜひ本記事を参考にしてください。

動画マニュアルとは?

動画マニュアルとは?

動画マニュアルとは、商品やサービスの利用方法や操作方法などを動画で説明するマニュアルのことです。

1分間の動画コンテンツには、Webサイト3,600ページ分の情報量があると言われています。

動画マニュアルが普及している理由

近年、動画マニュアルが普及している理由は、下記の通りです。

  • 動画視聴が日常になった
  • 外国人労働者雇用の機会が増えている
  • 教育に活用しやすい

インターネット環境やYouTubeなどの普及により、動画視聴自体が日常的に行われるようになったことがあげられます。

また、外国人労働者の増加により、言葉が分からない方でも分かる、動画の需要が高まっています。

動画マニュアルの種類

動画マニュアルの種類

動画マニュアルには、基本的に下記の2種類あります。

  • 社内研修用動画
  • 使い方マニュアル動画

それぞれ順番にご説明します。

社内研修用動画

社内研修用動画は、その名の通り、社員等に学習してもらうための動画です。

社内用の研修動画を作成しておくことで、研修内容が均一になるのと同時に、研修用の講師を別途雇わなくて良いというメリットがあります。

特に、新人教育など、毎年内容が決まっている場合は、研修動画を活用すると良いでしょう。

関連:研修動画のメリット・デメリットや制作ポイント3つを解説!

使い方マニュアル動画

使い方マニュアル動画は、商品やサービスなどの使用方法を動画を通して解説したものです。

使い方マニュアル動画を制作しておくことで、商品やサービスの使用方法を分かりやすく伝えることができ、使ってもらいやすいというメリットがあります。

新商品やサービスの発表時に使い方マニュアル動画もあると、ユーザーも使いやすいでしょう。

動画マニュアルのメリット3つ

動画マニュアルのメリット3つ

動画マニュアルには、さまざまなメリットがあります。

ここでは、動画マニュアルのメリットを3つに厳選してご紹介します。下記の通りです。

  • コスト削減につながる
  • 視覚的に分かりやすい
  • 繰り返し使用できる

それぞれ順番にご説明します。

コスト削減につながる

まず1つ目のメリットは、コスト削減につながる点です。

なぜなら、動画マニュアルを作成することで、講師を雇うコストや紙の印刷コストがかからないからです。

もちろんマニュアル動画は制作するためのコストは必要ですが、一度制作してしまえばそれ以降のコストを抑えることができます。

視覚的に分かりやすい

2つ目のメリットは、視覚的に分かりやすい点です。

1分間の動画コンテンツには、Webサイト3,600ページ分の情報量があると言われている通り、動画コンテンツは圧倒的に分かりやすいというメリットがあります。

そのため、分かりやすいマニュアルを作るためにも、動画マニュアルを活用した方が良いでしょう。

繰り返し使用できる

3つ目のメリットは、繰り返し使用できる点です。

動画マニュアルは一度制作してしまうと、繰り返し利用できます。

そのため、頻繁に使用するマニュアルなどは、動画マニュアルに切り替えた方が良いでしょう。

動画マニュアルの活用事例2つ

動画マニュアルの活用事例2つ

ここでは、実際に弊社が制作した動画マニュアルを2つご紹介します。

レシピ動画「ブロッコリーと豚肉の香味炒め」

ブロッコリーと豚肉の香味炒めというレシピをご紹介した動画です。

手順を動画で解説することで、真似して作ってもらいやすくなります。

ネイルケア

ネイルケア方法をご紹介した動画です。

文章等で手順を書いておくより、動画にしておくことで、分かりやすく伝えることができます。

効果的な動画マニュアルの作り方

効果的な動画マニュアルの作り方

最後に、動画マニュアルをより効果的に作る方法について解説します。下記の通りです。

  • 目的・目次を明確にする
  • 台本を作成する
  • 見やすいように工夫する

それぞれ順番にご説明します。

目的・目次を明確にする

まずは、動画マニュアルを制作する目的や目次を明確にしておきましょう。

最初に目的や目次を明確にしておかないと、何のための動画マニュアルなのかがブレてしまいます。

ブレてしまうと、動画を見た人に何も伝わらないということが発生してしまいます。

そのため、まずは目的と目次を明確にし、何のために動画マニュアルを制作するのか決めておきましょう。

台本を作成する

台本を作成することも重要です。

台本がない状態で動画撮影に入ってしまうと、撮影の途中で不足している素材や撮り直しが発生するリスクがあるからです。

台本には、下記のような要素を記入しておくと良いでしょう。

  • 挿入する図表やテロップ
  • 使用する資料映像
  • ナレーションのセリフ

テキストや絵コンテを用いて、台本を作成しておきましょう。

見やすいように工夫する

マニュアル動画を撮影する際は、見やすいように工夫することが重要です。

たとえば、撮影時は特定の方向や角度だけで撮影せず、同じシーンでも複数アングル撮影しておき、編集の段階で最適なアングルの動画を選びましょう。

また、編集作業では、不要なシーンをカットし、必要に応じてナレーションやテロップを入れて見やすい動画に仕上げましょう。

見やすく、飽きないような動画を制作するのがポイントです。

動画マニュアルの作成はCapWorksにお任せください

本記事では、動画マニュアルについて、種類やメリットについて解説しました。

動画マニュアルを作成しておくことで、コスト削減につながったり、繰り返し使用できたりなど、さまざまなメリットを享受できます。

特に、資料や紙ベースで膨大なマニュアルを抱えている場合は、動画マニュアルを利用がおすすめです。

弊社では、動画マニュアルの作成も承っております。

ご相談やお見積もりは無料です。まずはお気軽にご相談ください。
»ご相談はこちらから

     

人気記事

 

おすすめ記事

     

新着記事


月別アーカイブ

Contact

映像制作の依頼・お見積り・ご相談はCapWorksにお任せください。

メールでのお問い合わせ

24時間受付しております。

contact from

お電話でのお問い合わせ

       【受付時間】10:00~19:00
【定休日】日・木

06-6606-9889

Instagram